2013.03.30

通信費という項目

私は主婦ですので、完璧ではないですが、毎月家計簿をつけています。
家計簿はだいたい、家賃や保険などの固定費と、食費や交際費などの流動費に分けていると思います。

「通信費」は一応固定費に入ると思いますが、月によって変動があります。
今月の通信費は、電話基本料とプロバイダー費、携帯電話全て入れて1万円以内に収まりました。
月によっては、1万円を超えてしまうので、今月はなんとかセーフです。

電話とプロバイダー費で約5,000円、携帯電話が5,000円くらいです。
夫婦二人の費用なので、周りに聞いてみると、結構低いほうみたいです。

この「通信費」というのは、考えてみれば、20年ぐらい前までは、ほぼ「電話代」しかなかったわけです。
現在40代の私が一人暮らしを始めた20代の頃は、電話代しか払っていませんでした。
そうすると、今はプロバイダーやら携帯代やらあわせて少なくとも5,000円くらい、余計に費用をかけていることになります。

今更、インターネットも携帯もやめる気は全くありませんが、この5,000円くらいの差、これが時代の差なのかと感じます。

ただ、通信費をこれ以上は上げたくはないと思っています。
現在、いわゆるガラケーを持っていて、携帯電話代はほぼ5,000円ぐらいで済んでいるのですが、これをスマホにすると、かなり費用がアップしてしまいます。
メールも極力ショートメールにして、あまり使わないようにしています。

通信はうまく使いつつも、なるべく費用をかけないようにしたいと思います。

2013.02.17

息子が引きこもってしまった。

どうすればいいんでしょうね~ もうまったくお手上げです。

30歳の息子は勤めていた会社をリストラされてからというもの、マンションに引きこもってしまいました。
勤めていれば嫌なことの一つや二つはあるでしょうが、いくら聞いても一切何も言いません。
相談してくれればアドバイスのひとつもできるのでしょうが、いくら電話しても一方的に切ってしまいます。
だれとも話したくないんだそうです。

次の職場を探すとか、アルバイトをするとかしてくれればまだ救われるのですがそんな様子はありません。家の前で張り込んだこともありますが出てきません。

家賃の催促は親である私の所へきますので払わざる終えませんし、生活費は毎月振り込まざるおえず、ほとほと困り果てています。

「甘やかしている!餓死する前には家から出てくる。」と友人は言うのですが、まさか息子が飢えているのに親の私が美味しいものを食べるなんて・・・とてものどを通りません。

幸いというか仕送りできる余裕があるので、家賃を含め18万円を振り込むのですがすぐ引き出しています。
引き出しているということが息子がまだ生きている証なのです。
一人っ子で片親ということで甘やかしすぎたのでしょうか。

息子のマンションを訪ねインターホンを押しても出てこず、合鍵入ろうとしてもチェーンがかかっています。呼んでも返事もしません

こもり始めてはや3年。仕送りがいつまで続くのやら・・・・もし私になにかあったらどうなるのか。
お金の切れ目が息子の命の切れ目になるのか、友人の言うとおり立ち直るきっかけになるのか。
息子はこの先いったいどうなっていくのでしょう。
ただ私は爆発的にあった借金を一本化することに成功。
3社を一社にし、低金利で返済一本化したので、今後は管理は楽に、返済額は減り、楽になった。
借金がたくさんある人は返済一本化を検討すればいい。

貯金と夢の実現

今年になって決めた目標は年内に100万円貯金する!というものです。
私自信20代半ばで、貯金はしなきゃしなきゃと思いつつ、
今まで50万円の壁を越えたことがありません。泣
友人に聞くと、貯金してる子はものすごいしている・・・とのこと。
この話を聞いて不安になり、立てた目標です。笑

しかし実際のところ、貯金って難しいですよね。
たとえば手取りが20万だったとして、家賃が5万で、残り15万、その中から、
光熱費・電気代・水道代を支払って、年金と学生時代の奨学金を返済したら、
手元に残るのは、約8万。で、食費があるので、やっぱり月末になるとそんなに残っていない、という現実。

20代の皆さんは一体どれくらいお金を貯めているのか、本当に気になります。
とりあえず私は50万円を入ったり来たりしています。

それ以上貯めるには、何かを切り詰めないといけませんよね。
そこで、私は今、毎日お弁当を作っています!
最初はお弁当って結局節約になってんだか分からない、と思っていましたが、
コンビニに買い物へ行く回数も減って、確かに節約にはなっているみたいです♪
今は自動審査で簡単にネットからお金を借りられる。
ほんと数項目入力し、数秒待つだけ。それでお金を借りられるかどうかがわかる。
まじキャッシング様々ですね・・・w
毎日お弁当をこのまま作り続けて、100万円の貯金を目指します!
目標は秋前に100万円です!
100万円貯まったら、さらにそれをベースに貯金して、余裕が出来たら自分の好きなことに使います♪
私の夢は海外移住です!
皆さんの夢は何ですか?一緒に貯金生活がんばりましょう!そして夢を実現させましょう!

2013.02.08

お金を借りるにはどうしたらいいのか?

「お金を借りる」というのは、頼みにくいものがありますよね。
どんなに親しい間柄でも、金銭トラブルが原因で関係が破たんしてしまうというケースもよく耳にしますし。
借金の相談をして家族や、友だちや、親戚などに余計な心配をかけてしまうのも嫌ですしね。
では、お金に困ってしまった時には、一体どうしたらいいのでしょうか?誰にも心配をかけないで、気軽にお金を借りたいのであれば、「消費者金融」がいいと思いますよ。
わたしもお金が必要になってしまったときに、この消費者金融からお金を借りた経験が何度かありました。
消費者金融では、一般の個人向けにお金を貸してくれるところです。
お金を借りるところを誰かに知られたくないという方は、無人の契約機や、インターネットでの申し込みができる業者もあったりしますよ。
わたしもインターネットから申し込んでお金を借りました。低金利フリーローンの審査はここでしたよ。
インターネットはとても便利なので、またお金に困るような事態になったら利用したいと思っています。

2013.01.11

スキルアップにフリーローン

この不景気の状況で、お給料がなかなか上がらない以前に、ボーナスカットや減給といった場合も少なくはない状況です。
全体的のこのような不景気では、転職も決して良い条件ばかりではありません。
そうした事から、自分の仕事に関して、現状を維持しながらスキルアップするといった事に人気があります。
スキルアップといっても、職種毎に様々ですが、仕事に繋がる資格を取ったり、学位を取ったり、または、異なる職種の勉強や資格に挑戦したりと、いろいろです。
しかし、そのようなスキルアップには、独学での勉強もありますが、特に資格を取ったり、学校に通ったりする場合はお金がかかる事が多いのが現実です。
以前に、スキルアップとして仕事に関わる資格を取るために、仕事と並行しながら社会人向けの学校に通いました。
やはり、入学金・学費とお金が掛かりました。
その時に利用したのが、即日融資のカードローンです。
フリーローンは用途が特に指定されていないローンでしたので、特に問題なく、学費分を借りる事ができました。
勉強は今しかできない事と思い、フリーローンを利用したのですが、返済も無理の無い金額設定が出来たので、とても助かりました。

Next »